育児

入園準備はめんどくさい|お名前シールを使ってみた感想|デメリットもあった

入園準備 めんどくさい

入園準備ってめっちゃ大変だよ!
って聞いたことありませんか?

保育園と、幼稚園を経験しているので、
入園準備というものを2回経験しました。

はい…
ものすごく大変でした!

この記事では、
まずどんだけめんどくさく大変な作業なのかを、
とってもリアルにお伝えします。笑

そして私が1回目の入園準備では使わなかった、
簡単・時短「お名前シール」
を使って感じたメリット&デメリットを紹介します!

入園を控えたママたちや、
お友達や親戚の入園祝いに悩んでいる方は
参考になると思うので、ぜひ最後までお読みください!

入園準備がめんどくさい理由

入園準備って本当に手間がかかります。

手提げバッグ、上靴入れ、コップ用巾着など
たくさんのグッズを作る必要があります。

裁縫が得意なママでも、
育児や家事をしながらの作業は、なかなか大変です。

ミシンとか針とか子どもの近くで使うのって
怖いですよね。。

とはいえ、今は手芸屋さんで生地を買うと、
材料費+αで作ってくれるところもたくさんあるので、
グッズ類は大変なら、外注すればいいと思います。

さて、問題は名前書きです。

幼稚園に持っていくものは、
全ての物に名前を書かなくてはいけないのです。

いいですか?
全ての物にです!!

これが、ママたちが入園準備めんどくさいと口を揃えて言う理由です。

名前書くだけで、そんなに大変かなぁと思ったあなた!

想像してみてください。
色鉛筆やクレヨンの一本一本にまで名前を書く姿を。

丸いし、小さいし…
書きにくいのに、
きれいにかかなければいけないというプレッシャー。

さらに下着や靴下にいたっては、
滲みにくいペンで書いても滲むし…。
というか子どもの靴下なんて小さすぎて書く場所ないし…。

もはやなんて書いているか見えなくて、
これ書く意味あるのか?なんて思ってました。

めんどくさい入園準備から解放される方法

いかに入園準備が大変かはご理解いただけましたか?

ではさっそくどうすればその問題を解決できるのか。

ズバリお名前シールを買いましょう!

たったこれだけで解決です。

\業界最多の豊富なデザイン数/

【お名前シール製作所】

お名前シールとは

私は保育士として勤務していた頃に、
このお名前シールの存在を知りました。

正確に言うと、お名前シールぐらいは知っていましたが、
防水のものがあったり、
服のタグに貼れるようなものがあるのは、知りませんでした。

それまで靴下や肌着など、1枚づつ頑張って書いていた私…

もっと早く知りたかった…と思いました。

お名前シールを使ってみた感想

お名前シールに色んな種類があることを知ってからは、
すっかりヘビーユーザーになった私。

率直にめちゃくちゃ便利!という感想を持ちました。

そんな私が実際に使って感じたメリットをまとめました。

メリットその1|簡単・時短

まずはなんといっても時短になることですね!

丁寧に名前書こうとすると、結構時間かかっていました。

シールを導入してからは、貼るだけなので簡単だし早い。

朝着替えてからあ!これまだ名前かいてないじゃん
っとなることがあるのですが、
そんなときでもぱっと貼るだけなので安心です。

ちなみに私これよくあるので、
お名前シールは、リビングのすぐ手に届くところにおいてあります。

メリットその2|仕上がりがきれい

布や小さいものに書くのって難しいですよね。

お名前が長い子だとつめつめになって、
バランスとるのが大変だったり…

それもスッキリ解決です。

手書きよりもはるかに見やすいので、
先生たちも助かります。

メリットその3|使いまわし可能

マジックなどで書いちゃうと、
下の子にまわそう~としたとき困ります。

また斜線ひいて、余白に書いたりしますよね?

うーん。とても見にくい!!

これもシールなら、
上からまた貼るだけなので解決できちゃいます!

メルカリなどで記名しているものなら、
低価格で売っていることもありますよね。

あえてそれを購入して上からシール貼るのも、
お得に服など手に入れられるコツです。

お名前シールのデメリット

私が感じたデメリットはただひとつ。

お金がかかることですね。

手書きにしたらかかる費用はマジック代くらいですからね。

それにくらべたら費用はかかっちゃいますよね。

とはいえ、私がお名前シールに費やした費用は
合計約3000円です。

ちなみにお弁当箱やコップ用の防水シールと、
服用の布シールを購入しました。

園によって準備するものの数に違いはあるので、一概には言えませんが、
3000円あればだいたい足りるのではないかなと思います。

お名前シールを使ってみた感想|まとめ

入園準備をするということは、
お子さんにとって初めての社会生活が始まるということですよね!

ママやパパの手を離れて、園での生活が始まります。

ママだけでなく子どももきっとドキドキしているはず。

そんなときどーんとかまえて、
できるだけお子さんを安心させてあげたいですよね。

そのためにも、準備はできるだけ簡単にできるようにしましょう。

そして、入園までの時間をなるべくお子さんと楽しく過ごせるように

してもらえたらいいなぁと思います。

デザインがたくさんあって、
見るだけでも楽しいお名前シールはこちらから↓↓↓

お名前シールは550種類の選べるデザイン!

資格を取ったら人生に希望を持てた話

私は辛い辛い産後うつから
保育士資格を取得することで抜け出しました。

育児ばかりの日々から、
勉強時間という名の自分時間を手に入れ、
しんどいながらも着実に夢に向かっていると
実感でき充実した毎日に変わりました。

同じように辛い毎日を過ごしているママに
何か夢中になれるものを見つけてほしいと思い、
自分に合った資格を見つける方法を
記事に書きました。

やりたいことがない…
何が合ってるのかわからない…

そんなあなたにぜひ読んでもらいたいです!

\ここから記事を読む/

自分に合う資格を見つける方法

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です